ケーブル編みと透かしの靴下
everlasting sprout


ケーブル編みと透かしの靴下 3,672円(込)
everlasting sprout


全長:23cm
カーキ、ネイビー、グレー、ホワイト、ベージュ、レッド






皆様のリクエストにお応えして
単品販売が決定いたしました
2月1日(水)〜2月12日(日)までの期間限定
特別ページにて、ご案内をさせて頂きます

※詳しくは1/30更新の たねまき日記をご覧ください

20161217845.png




Tanemaki初上陸!


ニットを巧みに操る ニット王子が


世界中から集めた羊毛からブレンドし
履き心地、毛玉のできにくさ
デザイン性の高さ…に
こだわりぬいて製作しました


シンプルな履き心地と
ウールとは思えない履き心地の製品は
靴下にしておくことが勿体ない逸品です

20161223k (6).JPG




元々、ヨーロッパで活躍していた
ニットデザイナーが日本で独立


ヨーロッパ在住時には誰もが知るハイブランドからの
オファーが大殺到するほど
アーティスティックな感性を
作品作りに活かしていらっしゃいます







ウール糸から作る
ニット王子のこだわりが存分につまった靴下

20161223k (8).JPG



オーストラリア産のラムと成羊の中間の羊を
主原料としています



このウールを起用したのは
デザイナーが一般的なウール糸よりも
毛玉が出来づらい糸だと感じているから




ラムの光沢と、成羊の柔軟性と弾力性を
併せ持ったような糸に
繊維が細い ファインメリノウールをブレンド
こだわりの糸を製作なさいました



毛玉ができづらいよう加工をすることも考えたそうですが
肌触りが少し劣ってしまう為
肌触りのよい履き心地は妥協せず
毛玉のできにくさにもこだわりました






元々はセーター用に考えていた!?
こだわりの編み方

20161223k (5).JPG



ケーブルとケーブルの間に透かし編み(レース編み)が
入っています



当初はセーター用に考えてつくった編み柄ですが
この編地が可愛くできた上
リブ編みのように伸縮に優れた編地だった為
靴下に応用



実用面もはずせないと靴下メーカーさんに
相談し、入念な打ち合わせを繰り返し
端正込めて作られた靴下です




Tanemaki初上陸ブランド
everlasting sprout

(エバーラスティングスプラウト)
20161223k (11).JPG




服をキャンバスに
マテリアルを絵の具のように見立て
デザイナーの世界感から切り取る
毎シーズンのテーマを抽象画を描く様に創る


色合いや素材、風合いを大切に洋服を仕立てて、着る人各々が
限りないイマジネーションを持って
コレクションを楽しんでもらうことを
コンセプトに活動しています




ニット王子
デザイナー 村松 啓市



文化服装学院 ニットデザイン科卒業
卒業後にイタリア、リネアピウグループに留学経験を持つ
帰国後2004年から活動を始める
国内外にてショーやインスタレーションを積極的に行い
衣装制作やニット作家としても活動している




++++++++++




20161223k (3).JPG




20161223k (13).JPG





靴下の素材、編み方、履き心地
ひとつひとつにしっかりとこだわりを入れて…


はく人の事を考えて作られた靴下で
存分におしゃれをお楽しみくださいませ




本商品については 12月26日更新のブログ
たねまき日記でもご紹介いたしております
よろしければ、ご覧になってみてください*
https://www.tanemaki.cc/diary/2016/12/post-2012.html






全長:23cm
カーキ、ネイビー、グレー、ホワイト、ベージュ、レッド

◆福袋についてはこちらをご覧ください
http://t-net-uriba.shop-pro.jp/?mode=f45